2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

情報セキュリティスペシャリスト試験

2012年6月24日 (日)

合格証書が届きました。

昼に合格証書が書留で配達されました。
枝野大臣名での署名つきでした。昨年度の原発災害をこの証書を見るたびに思い出すことになると思います。

2012年6月15日 (金)

試験結果の発表について

本日、正午にに情報セキュリティスベシャリスト試験の発表が有りました。職場から自分の合否について確認いたしました。結果は次の通りでした。
午前1 免除
午前2 80点  想定の通りですね。
午後1 79点
午後2 70点 

結果合格でした。合格率は19,711人受験して合格は2,707人で13.7パーセントでした。試験始まってから合格率は下落傾向ですね。

午後1は模範解答とニュアンスは違いましたが、自分の予想以上での得点でした。
午後2は予想通りの得点でした。スコアを確認した瞬間は自分の中に達成感を久しぶりに強く感じました。努力が結果として見える事は最大の自分へのプレゼントだと思います。
次回に自分が取り組んだ勉強方法について説明したいと思います。

2012年4月20日 (金)

TACの解答速報で採点すると

TACでも解答速報が発表になっています。
自己採点したのですが、
午後1が66点
午後2が68点
となりました。表現の仕方が全く同じでは無いですが、
同意の内容を回答したと思っています。
多少合格点の60点よりもマージンが有るのですが、
自己採点は自分に有利になるかも知れないので、
正式発表があるまでは安心できないですね。

2012年4月18日 (水)

アイテックの午後1解答

アイテックから午後1の解答がアップされています。
自分の解答とすこしニュアンスが違うところもあるので、微妙に思えますね。
正式発表まで日にちがあるので、この試験のことは置いておいて次の事を
始めたいと思います。

2012年4月17日 (火)

管理サーバに社内PCのセキュリティチエックが確認されない場合

今回の試験で、社内PCは起動時にセキュリティチエックが強制的に動作し結果を管理サーバに送信するという条件で、管理サーバがセキュリティチエックを確認できない場合はどのようなケースであるかとの設問がありました。
朝、出勤すると職場のPCが電源を落とさずに放置されていました。放置していた者には、注意をしましたが、このような場合もチエックが効かないですね。
遠隔で職場のPCにアクセスする必要が有る場合は、対象のPCは電源を始終入れたままですけどね。家からも障害時にシステムの管理ができるので大変便利です。

2012年4月15日 (日)

平成24年度 春試験に行ってきました。

金曜日の夜は歓送迎会で自宅に帰って来たのは12半近くで、土曜日は少し飲みすぎで午前中はダラダラとしていました。昼から、秀和のポケスタを頭から読み始めて、総復習をして試験に行きました。

情報処理試験は早いと5時台に自宅を出発する事が多いのですが、今回は午前1は免除なので、朝の8時過ぎに自宅を出発して、途中から高速道を使い会場には1時間15分程度で到着しました。試験の案内には、会場には駐車場が無いとの説明書きが有りましたが、大学内の駐車場が一日100円で利用できました。大学に車を停められるか自信が無かったので、近くの大学病院の駐車場に停める予定でしたので、随分と助かりました。
大学構内にコンビニが出来ていて、昼の弁当を調達して会場に向かいましたが、午前1の試験が終わっていないので、教室に入る事が出来ませんでした。

時間も有ったので、外で3回分の午前2の問題をおさらいしてから、試験を受けたのですが今回は随分と過去問からの出題が多かったですね。すでに、IPAから解答が発表されていますが、25問中20問正解でしたから楽勝で午前2は通過です。しかし、初見の問題が随分と点が取れていないので、基礎力が弱いなぁと反省しました。

1時間の休憩を挟んで、いよいよ本題の午後2です。ざーと問題に目を通して、問題2から取り掛かったのですが、SQLインジェクションのシーケンスを見ていて、どうも中途半端に思えたので15分ロスして問題2はパスして問題3に移動しました。15分のロスは痛かったですが、残りの時間で問題3と問題4を選択して解答を書き込む時間も十分に有りました。
午後2は時間が一杯余るので、両方ともの問題をよく眺めてから、どちらでも行けそうでしたが、解答欄の少ない問題1に取り掛かりました。

自分には、出来たような気もする試験でしたがIPAの正式な解答が待たれるところです。午後2の問題1は設問を良く読むと解答が見える、技術力よりも国語力の典型的な問題に思えました。埋め込まれているキーワードに気がつくか付かないかが大きいですね。

試験も終わって、子供の土産にマクドナルドに寄っていたら、携帯にメールがドンドン入ってきて、メールから大きな停電がありケーブルも切断されたのかと心配したのですが、中部電力の高圧線が切れただけで回復したようです。家に帰らずに、そのまま仕事モードかと思いました。

IPAから正式な解答があるときには、自分がどう解答したのか忘れてしまいそうですね。
さて、次は何の試験勉強をしようかと考えています。自分の仕事のためには、行政書士試験が一番勉強になりそうですが、重いのですこれが。

では、試験を受けられた方、お疲れ様でした。

2012年4月 3日 (火)

受験票が届きました。

受験票が届いていました。試験会場が地元の国立大学です。午前1は免除ですが、車で会場まで行くことになるので駐車場が少し心配ですね。いつもは、駅からバスで無料送迎のある大学でしたから、少し不便です。近くの付属病院の駐車場に止める事になるのかなぁ。
2週間をきったのですが、週末はイベントが多くてまとまった勉強時間が取りにくいですね。
平日の早朝に時間を勉強時間に当てています。

2012年3月21日 (水)

過去3年分を一周完了

午後問題のIとIIについて、昨年の秋から平成21年度の春期までの3年間分の過去問題を一周しました。プログラム関係はパスしたので、午後Iを18問題、午後IIを12問題ですね。
解いていて難しいのは、あまりにも平凡すぎる対策を回答として求められる問題。
技術的な要件などかと思い思案した結果、担当者を二人にして相互監視をするなんて、
本番で回答を記入しても最後まで正解かどうか悩ましいですね。
過去問題を少しスピードを上げて、もう一周したいと思います。

例年、試験の前日の土曜日はイベントが有りましたが1周遅くなってので助かります。
週末が選挙や子供の卒業旅行、自治会の奉仕作業など毎週行事があるので、平日の
時間を有効に使いたいですね。

2012年2月14日 (火)

参考図書の購入

IPAでの春期情報処理試験の募集が開始されているので、そろそろ勉強を開始しようかと参考図書を2冊購入しました。
一冊は中古本ですが、いぜん「やまさん」に薦められた三好康之著書の情報セキュリティスペシャリスト 「専門知識+午後問題}の重点対策 iTEC です。
今回は午前Iは受験する必要がないので、午後問題特に過去問題を中心に試験に備えたいと思います。

情報セキュリティスペシャリスト(2012)

情報セキュリティスペシャリスト(2012)
著者:三好康之
価格:3,885円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

2011年12月17日 (土)

H23年度 秋試験の結果

昼休みにIPAにアクセスして結果を確認したのですが、
残念ながら不合格でした。
午前I 78.20点
午前II 80.00点
午後I 57点 (60点以上ないと午後IIの採点はありません。)
来年の春に再度挑戦ですね。しかし、午後Iは鬼門です、国語に弱いので。
ただ、午前Iは免除になるので少しだけ助かります。

最近のトラックバック