2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« ブラウザをグーグルクロームに変えました。 | トップページ | 民法の勉強 »

2012年7月16日 (月)

名古屋マーラー音楽祭第二部 千人の交響曲

名古屋マーラー音楽祭第二部 交響曲第8番 千人の交響曲を聴きに名古屋まで行ってきました。

日時:2012/7/16(月祝) 13:30開演(12:45開場)
会場:愛知県芸術劇場大ホール
指揮:井上道義
演奏:オストメール・フィルハーモニカーを中心とする合同オーケストラ
合唱:愛知県合唱連盟の諸団体による合同合唱団

聞き応えがある曲で、満喫できました。フィナーレーでは、バルコニー席から管楽器がなる演出がされており、会場全体が音楽につつまれ、マーラーの言う所の、「宇宙が鳴り響き始める様を想像してごらんなさい。」のような感覚でした。

第二部にはゲーテの「ファウスト」の最終場面の詩が使われています。昨年の暮れに、岩波文庫で「ファウスト」を途中まで読んで、外っていますが悪魔との約束である博士の魂は天に昇ったとのことでしょうか。看板状のスクリーンに訳が表示されたので、助かりました。

アマのオーケストラでしたが、十分に楽しめた演奏会でした。


« ブラウザをグーグルクロームに変えました。 | トップページ | 民法の勉強 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/46349845

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋マーラー音楽祭第二部 千人の交響曲:

« ブラウザをグーグルクロームに変えました。 | トップページ | 民法の勉強 »

最近のトラックバック