2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« 放送事故 東海テレビ | トップページ | IPAから受験票届く »

2011年8月19日 (金)

あしたをつかめ

NHK教育テレビ改め、Eテレの番組で「あしたをつかめ」平成若者仕事図鑑の再放送で、光ファイバ設備工を紹介する番組を見ました。

光ファイバの宅内引き込み工事の仕事内容を紹介しています。座学だけでは、スパイラルケーブルに光ファイバを通す施工方法など具体的には解らないので、興味深くみました。
取材を受けた青年も工事担任者試験DD3種に向けて勉強していました。あまり試験には関係無いですけど、現場を知るという意味で勉強になりました。

繁忙期には、一日に10件の引き込み工事をするとのことで、単価はこれ位になるのかなぁと労務費を想像したのですが、都会だと一日の引き込み件数も多いですけど、田舎だとこんなに仕事が無いので、単価的に不利ですね。ほんとうに。


« 放送事故 東海テレビ | トップページ | IPAから受験票届く »

工事担任者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/41270572

この記事へのトラックバック一覧です: あしたをつかめ:

« 放送事故 東海テレビ | トップページ | IPAから受験票届く »

最近のトラックバック