2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« 1陸技受験申込 | トップページ | 第1級陸上無線技士 受験料金振込みました。 »

2010年11月18日 (木)

電波法規について

参考書の問題を繰り返し解いています。さすがに3回目ぐらいになると答えを覚えてしまっているところもあります。
細かな規格(記号数字)は、試験直前に覚えてしまう作戦でいますのでザックリとした覚え方になりますが、6割り程度は解答できそうな感じですね。
昼休みの一時間に過去の試験問題一回分は解けますので、来週からは本題の無線工学Bに取り掛かろうと思っています。今年の1月に受験したときは半分ぐらいしか解答できていなかったので、これも相当勉強しないといけなさそうです。

設問を見ていると長い字句の方が正しい傾向があるように思えます。
例えば、
○の秘密を漏らし、又は窃用したものは・・・・
問題として○に入る字句は、 
[解答1] 内容 [解答2] 存在若しくは内容
だと、長いほうの解答2が正解ですね。

« 1陸技受験申込 | トップページ | 第1級陸上無線技士 受験料金振込みました。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

tokyopさん こんばんわ
 法規3週目ともなると絶好調ですね!ただ全文読む前に答えてしまうのはまずいかもです。
自分もよくやるのですが、よく読まずに解答し、微妙に問題が異なっているパターン。落とし穴があります・・・ので気をつけてください。
言われるとおり、長文の選択肢が曲者である傾向です。念を押すと言うのは何かがあります。逆に間違ったものを答えよともありますし・・・
 こちらは、1周も終わらないですが、どうも穴埋め式が多いようですよね、半分の語句が記憶にあれば、解けそうといった感じもします。

最近、設備関連は有線法規と同じく数値が多くたいへんだと言うことがわかってきました。
過去問集のみで、参考書は使ってないですが、最終的には、まとめなくていけないので、吉川本か法規集を購入しようとも思います。

 じぶんの予感として、電通主任の時より法規の範囲が広くないので、なんとかなりそうです。

kazzyさん、こんにちは。
法規は、数字の出題範囲は広いのですが、出題される問題数は少な目なので、直前に暗記する作戦でいます。過去問の出題率も高そうです。
過去問題の繰り返しにより、一回分の試験問題を30分程度で解けるようになってきました。随分と楽になりました。昼休みに一回分繰り返せば確実に科目合格に繋がりそうです。
そろそろ、前回失敗した無線工学Bに勉強を切り替えようと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/37715336

この記事へのトラックバック一覧です: 電波法規について:

« 1陸技受験申込 | トップページ | 第1級陸上無線技士 受験料金振込みました。 »

最近のトラックバック