2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« 危機管理(マスコミ対応) | トップページ | 総務省総合通信局に行ってきました。 »

2010年6月 7日 (月)

不当要求請求の研修

職場で不当要求請求対応についての研修を受ける機会がありました。講師は、地元警察署の警察官です。以前は、同和・北方領土とかの資料を購入しろという事が良くありました。この資料は、5万円ほどしたと思います。昔は、暴力団関係者とかその手のプロの方が多かったのですが、最近ではクレーマも不当要求の対象となっています。
クレームも度を越えると恐喝行為になります。
自分の経験からだと、
○この電話は録音しているぞ。
○報道機関に訴えてやる。(事が明るみにでれば、お前は処分されるぞ。)
○古い手柄を自慢する。(前科があるとか、他の部署では、このように要求を聞いたとか。)
○粘る。(もっとも、こちらが相手の要求を聞かないので。)
という事がありました。
この日の研修会のお話では、このクレーマも、この土地を離れたとの話でした。

« 危機管理(マスコミ対応) | トップページ | 総務省総合通信局に行ってきました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/35112309

この記事へのトラックバック一覧です: 不当要求請求の研修:

« 危機管理(マスコミ対応) | トップページ | 総務省総合通信局に行ってきました。 »

最近のトラックバック