2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« 完敗の一日 | トップページ | 光の道について »

2010年5月10日 (月)

どーんと行ってみよう。

先週の金曜日にトップに課長から提言するように指示がありました。
夕方5時からトップとの懇談会という名目で、各課長からトップへの提言が始まりました。
自分は課長の末席で最後に発言する立場でしたが、人事課長から職員の削減に対する考え方が示されてから市長の顔色が険しくなり、自分の提言も市長の顔つきが強張っているのが見てとり、会議が終了してからは部長から一番インパクトとがあったと評価?されました。
この提言のために、週末は再度制度についての勉強や各自治体のHPを検索して色々勉強しました。限られた時間での提言ですから、トップからの感想は有りませんでしたが自分の信念も基づいた仕事を進めたいと考えています。

« 完敗の一日 | トップページ | 光の道について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ tokyopさん
 連休も終わってしまいました。
お仕事のほうも、これから本格化するのでしょうか。
国会では、蓮舫さんの事業仕分けが始まってます。
さしずめ、市長さんは、事務方が出した提言を仕分けるみたいなものでしょうか。
 蓮舫さんのインタビューで、息子さんのこずかいは、仕分けないけど旦那のこずかいは仕分けると・・・笑ってしまいましたね。
いずれにしても、ない予算をどう削るかと言った話なんですが・・・大変ですよね。

kazzyさん、こんにちは。
今の時代は夢のある新しい仕事よりも、今までの仕事を終焉したり、他に移譲する事が多く厳しい仕事が増えてきています。
市長への提言中で、自分が言うのは変ですが、情報課長という自分のポストは仕事を整理していけばなくす事ができますと説明しました。さすがに、市長も苦笑いしていましたが。
人口減少に伴い、市役所も小さくなっていく必要が有りますが、本当に難しい事です。

こんにちわ tokyopさん
たしかに、厳しい時代です。
自分らが、卒業した当初を振り返ると、どこも好景気で夢のある仕事(ベンチャーとか)もかなりあった気がします。
 私のポストも課長ですが、一応、技術課長と言う肩書きです。じつは一番格下で、部下もいるわけでもありません。昔は職人も含めたくさんいたのですが、転職等でずいぶん減りました。職人を雇うと経費が掛かるので、今は外注で凌いでます。

こんばんは。kazzyさん。
自分は大学が工学部でしたが、就職は教授まかせで教授は自分の研究を一生懸命するよう学生にハッパをかけていました。
今のように、3年生が就職活動するなんで信じられないことです。
また、大学だけでは済まずに修士課程に進学する学生も多いとのことです。自分の世代は大抵は大学に行っている子供がいるので、本当に仕送りが大変なようです。
また、本日は文化センター内で高校生向けの就学説明会?が行われていました。夕方から多くの高校生の方が、短大、専門学校、大学の説明ブースに訪問されていました。大学も増えて、子供は少子化で教育機関も大変です。
課には部下が9人いますが、心を病む部下もいるので、他の部下にしわ寄せがゆき申し訳ない思いをしています。
暗いような話も多いですが、笑いを忘れずに行きたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/34631142

この記事へのトラックバック一覧です: どーんと行ってみよう。:

« 完敗の一日 | トップページ | 光の道について »

最近のトラックバック