2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« 明日は法規の試験ですが、 | トップページ | L3スイッチの冗長化とSTP »

2010年1月20日 (水)

無線工学B 平成21年度2回目

無線工学Bのみ受けてきました。自分の至らなさを知る試験でした。
前日は3時間の睡眠をとり夜の11時から朝の9時半まで仕事をして、職場から高速にのり電車に乗り継ぎ会場までいきました。
伝送路の工事自体は予定通りだったのですが、ネットワーク機器で思わぬトラブルがありネットワーク全体が輻輳しハングアップする機器も数台あり業務にかなり影響をしました。
伝送路の幹線を切断すると民間側の借用している広域イーサー網に接続し通信は継続するのですが、L3スイッチに潜在的な故障があり、幹線が復帰したときに自動的に広域イーサー網から切り替わらず、かつ、行き先不明のパケットで・・・・とても疲れました。
朝から状況の説明に行ったり、ダウンした機器の復旧の段取りをしたりで、とても試験に行けるのかと心配でした。
試験問題は過去問題をこなしていれば、楽勝の問題に見えますが今年に入って覚え込んだ公式が頭の中でスパケティ状態で撃沈です。
夏には鍛えなおして、再挑戦したいと思います。

« 明日は法規の試験ですが、 | トップページ | L3スイッチの冗長化とSTP »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

tokyop さん、こんばんは

試験お疲れ様でした。
業務が忙しそうな上、試験とは大変そうですね。
過去問の公式を理解すれば、間違いなく合格するはずですので、次回頑張ってください。

みっちいさん、こんにちは。
自分の準備不足で合格できなかっただけです。少し余裕を持って計画し、試験にのぞんで行こうと思います。
線路主任は今週末でしょうか?専門科目は何で受けられる予定でしょうか?

tokyop さん、こんにちは。

線路の専門は通信線路を受験します。
最近になってようやく理解できた部分があり、もう少し追い込みしたいと思っています。

tokyop さん、こんにちわ
 平日の試験だと、大変ですよね。
外せない仕事があると、放棄するわけにもいかないですから・・・
大雪で、学習時間が取れなかったのも一因でしょうね。
無線は難しいです。H21年1回に伝送交換、設備管理の中に「無線」関連が2問ありました。
勘でわかる問題もありますが、完璧には理解できません。 工担者の知識では太刀打ちできない壁を感じます。
陸一技の過去問を見ていると、伝交設備の問題と同じのがありますね。簡単な問題は、参考にしたほうが良いかもと思いました。
 資格者証が、ようやく届きました。手続きが遅れ今年に入って送ったものですから・・・

みっちいさん、こんにちは。
線路設備ですか。昨年は問1まるまるEDFAの光増幅器に関する問題でひやひやしたのを思い出します。
過去問題は確実に拾えると、多少の新問題を取りこぼしてもなんとかなります。
今週末は天気は少し悪そうにも思えますが、ご健闘をお祈りします。

kazzy さん、 こんにちは。今週は起きている時間は長いのですが、凄く短く感じました。ただ、体は疲れが溜まっています。
出来なかった理由を挙げるのは簡単ですが、忙しいと言って勉強しないのは一番だめなことだと思っています。
自分を甘やかさないようにできればと思っています。
無線工学Bのみの学習ですが、基本的な公式はず-と変わっていないので、問題の本質的なところは大きく変化してないように思います。
最近の技術、地上デジタル放送についての問題なども出題されないので、本当に電波の基礎を理解していれば合格できる試験だと思います。
その点、工事担任者も電気通信主任技術者も新たな技術が試験に盛り込まれますから、大変な面もあります。
過去問だけで合格点近くは取れますが、初めて見る問題に目が点になることもあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/33056649

この記事へのトラックバック一覧です: 無線工学B 平成21年度2回目:

« 明日は法規の試験ですが、 | トップページ | L3スイッチの冗長化とSTP »

最近のトラックバック