2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« 合格証書が届きました。 | トップページ | 公務員のボーナス »

2009年12月 9日 (水)

1・2陸技受験教室 無線工学B

東京電機大学出版局の無線工学Bの参考書を読んでいます。公式を覚えるだけでも骨が折れます。50才を過ぎた頭に色々な公式を覚えこませるには繰り返して読み返すしか方法が無いと解っていますから、根気のみが必要です。
逆に、根気だけあれば少しずつ身についていくのでありがたいです。
年休も6日消化しているだけなので、年末までに2日ほど休みをとって勉強したいと考えています。

無線工学B (1・2陸技受験教室) 無線工学B (1・2陸技受験教室)

著者:吉川 忠久
販売元:東京電機大学出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 合格証書が届きました。 | トップページ | 公務員のボーナス »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

tokyopさん、こんにちは。

年齢については今まで拝見したことが無かったので、私よりも一回り以上先輩だったとは、正直驚きました。私の周囲の50代の人は、向上心を持っていないので、tokyopさんはもっと若いと思っておりました。

1陸技は、参考書と過去問あるのみですね。

みっちいさん、こんばんは。
kazzyさん と以前コメントで年齢の話をしたのですが、彼も同世代でした。
50才過ぎてからも、知りたい事が多くて勉強を続けている次第です。
3才の娘がいるのですが、この子と毎晩遊んでいるので、最近は夜は勉強が進まないのがうれしいようなかなしいような気分です。

年齢問わず、日々勉強・挑戦し続けることは大切だと思いますよ。私も2歳の娘がいるので、寝つけてからしか本を開けないので、以前より勉強時間は確実に減っています。

tokyopさん みっちいさん こんばんわ

みなさん子煩悩なんですね!
私のほうは、成人の娘と高3の息子がいます。
3歳くらいが、一番かわいい時期です。
しかし現在、ひね過ぎて困りますよ・・・
 私はまだ40代です、でも来年になるとね・・・
50代は責任も重い感じがするし、不安がありますね。

自分の子供を育てるのも大変ですが、(話がそれますが)職場では来年の人事異動の調整が始まっています。
職場の新人(と言っても、その業務が初めてという意味ですが。)を育てるのも仕事なのですが、これがなかなか大変です。目的意識・向上心を持たない人を相手にするのは自分の時間が浪費しているような気もしてきます。
ただ、人を育てることも年配者の仕事だと思いなんとかならないかと頑張っています。


tokyop さん、こんにちは。

向上心を持たない人を相手にするのは大変ですね、ものすごくいらいらしそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/32541971

この記事へのトラックバック一覧です: 1・2陸技受験教室 無線工学B:

« 合格証書が届きました。 | トップページ | 公務員のボーナス »

最近のトラックバック