2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« 地上デジタル放送による混信? | トップページ | 宅建試験 カンニング »

2009年10月31日 (土)

今年の資格試験は宅建で終了、今後の予定は。

今までの、資格挑戦の結果は下記の通りです。
S61 ○第2種 情報処理資格者
S62 ×第1種 情報処理資格者
S63 ○第1種 情報処理資格者
H1  ×特種  情報処理資格者
H14 ×テクニカルエンジニア ネットワーク(午前で敗退)
H15 ×テクニカルエンジニア ネットワーク(午後1で敗退)
H16 ×テクニカルエンジニア ネットワーク(午後2が2点足らずで不合格)
H17 ×テクニカルエンジニア ネットワーク(午後1で敗退)
H18 ○テクニカルエンジニア ネットワーク(ギリギリ合格)
H19 ○工事担任者 DD1種
    ×行政書士試験
H20 ○電気通信主任技術者 伝送交換
    ×テクニカルエンジニア 情報セキュリティ (午後1で敗退)
    ○工事担任者 AI・DD総合種
    ×宅地建物取扱主任者    (1点足らず)
H21 ○電気通信主任技術者 線路
    ×情報セキュリティ スペシャリスト試験 (午前2で記入ミス?)
    ○第二種電気工事士
    ○宅地建物取扱主任者 (12/2発表 自己採点では43点、合格点35?)
○は合格で×は不合格です。

今は、無線工学Bの勉強をしています。1陸技は電気通信主任技術者 伝送交換の資格を持っていると無線工学Bと法規合格だけで資格取得できます。しかし、平日(それも2日)の試験であることと試験代金も高いので来月中の申し込み締め切りまでよく考えてから申し込みをしたいと考えています。一発で合格できないなら、1月は見送りたいですね。

来年は行政書士試験をメインに勉強を進めようと考えています。あまり、欲張る事も無いと最近は思うようになって来ました。

« 地上デジタル放送による混信? | トップページ | 宅建試験 カンニング »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ tokyopさん
人生、山あり谷ありといったところでしょうか。
私自信も、平成初期は、
資格といったものはあまり興味もなく、
だらだら過ごした気がします。
「資格をもっと早くに取ってたら、
もっと違った人生になってたのに」とも・・・
家内から良く言われます。
過ぎてしまった事はしょうがないですけどね。
末広がりの人生も、あっていいのかもです。
つぎは、1陸技ですか・・・頑張ってください!
 工担者(総合種)の試験が3週間後、
私もがんばらなくちゃね・・・
ファイト!!

kazzyさん、こんにちは。
経緯には有りませんが、平成の最初の頃は、アルクのヒヤリングマラソンを3年間ほどやっています。
このときは、英語の資格を取る気がなかったので、少し中途半端な勉強でした。やはり目標を決めて勉強した方が身になるようです。
学生の頃から英語のペーパーバックを読めると良いなぁと思っています。これも資格試験への挑戦が落ち着いたら再度取り組みたいと思っています。
さらに取り組みたい事(趣味)も有りますが、先の夢なので。
工事担任者を受けられるのですね。割と落とし穴になるのが、法規です。ある程度時間を割かないと色々な法律があり、宅内、屋外もあり知識がこんがらがってきます。自分は紙に伝送路設備、線路設備、宅内設備のと電柱、設備、電話を書いて整理しながら数字等を覚え込みました。
後は、過去問を繰り返す事ですね。
お互いに頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/32010145

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の資格試験は宅建で終了、今後の予定は。:

« 地上デジタル放送による混信? | トップページ | 宅建試験 カンニング »

最近のトラックバック