2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« 午後Ⅰについて | トップページ | 自分で殻をつくるのは »

2009年4月22日 (水)

第二種電気工事士の勉強スタート

情報処理試験も終わりましたので、6月にある第二種電気工事士試験の勉強を開始しました。10年間の過去問題がついた参考書を購入して有りましたので早速取りかかました。
内容的には、工事担任者のDD1と比べると範囲が狭ですね。(試験のボリュームが少ないですね。)解説の頁数も少ないので、ホッとしています。
安心して筆記で落ちると嫌なので、GWは集中して過去問題に取り組みたいと思っています。

今後の予定は、電気工事士、10月の宅地建物取扱主任、来年の第1級陸上無線技術士(ですけ?)を目指そう思います。

購入した筆記試験標準解答集(オールカラーで1,200円ですから安いですね。)

第二種電気工事士筆記試験標準解答集〈2009年版〉 Book 第二種電気工事士筆記試験標準解答集〈2009年版〉

販売元:オーム社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« 午後Ⅰについて | トップページ | 自分で殻をつくるのは »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

いよいよ工事士の勉強開始ですね。
tokyopさんなら、超楽勝な試験だと思います。
宅建の後は1陸技ですか、頭があがりませんね。

みっちいさん、いつものコメントありがとうございます。
電気工事士は資格保有者の方も身近にみえますので心づよく思っています。
また、宅建は昨年1点足らずでしたので、今年は70点(35点)以上は絶対とるつもりで勉強したいと思っています。
陸1技は宅建の後になりますが、概ね3ケ月間ありますので、法規ともう一科目でok!ですから、何とかならないかと思っています。また、アドバイスのほど、お願いいたします。

1陸技は工学Bが難関ですが、計算問題を落とさないようにすれば間違いなく合格できます。公式の意味を理解して、過去問の変形問題が出題されますが、じっくり読むと理解できると思います。
文章問題はにわか仕込みではなかなか難しいと思うので、そういう問題はあきらめた方が時間短縮になると思います。最後の○×問題は5問中3問確実に出来ない場合は、どちらか片方だけにマークして確実に2点は取りましょう。確か、必ず3対2になるはずですから。
法規は電気通信主任技術者より楽ですから、問題ないでしょう。こんなんでアドバイスになるでしょうか?

こんにちは。みっちいさん。
アドバイスありがとうございます。
過去問題集の購入していないので工学Bの内容が見えないのですが、最後は2択になっているのですね。計算式を覚えるのは、割と好きなのと、法規が楽なのは本当に助かります。アマゾンで問題集を注文しようと思っています。また、よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/29231229

この記事へのトラックバック一覧です: 第二種電気工事士の勉強スタート:

« 午後Ⅰについて | トップページ | 自分で殻をつくるのは »

最近のトラックバック