2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Google で検索

  • Google search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

« 「IPネットワーク・管理人材研究会」報告書の公表(2) | トップページ | 午後2の過去問を解いています。 »

2009年3月 5日 (木)

電気工事士 試験について

電気工事士試験の広告が新聞紙にされていました。
先日、部屋の蛍光灯器具が壊れて交換したのですが、最初は自分で簡単に器具の交換が出来るものと思っていたのですが、壊れた器具は電線を直接挿すタイプのため新たな器具を取り付けるには、電気工事士の資格が必要でした。
自分で器具を買ってきて取り付けても良いけれど、資格が無い者が工事をするのは自分のポリシーに反するので近くの電気店に蛍光灯器具を買って取り付けも依頼しました。
自分の家のコンセント工事位は、自分で出来ると良いので資格を取るよう考えています。
問題は、3月末にある人事異動ですね。今の職場に4年いましたら、そろそろ替わるかもしれません。

« 「IPネットワーク・管理人材研究会」報告書の公表(2) | トップページ | 午後2の過去問を解いています。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

比較的実用的な資格ですよ。
筆記試験自体は簡単ですが、
実技試験が結構異様な雰囲気の試験です。私の3年位前にとったときは、それほど悩まなかったですね。ある意味本業ですので。

実技試験は40分程度なのですが、
全員が工具を使用するので、資格試験ではなかなかないものです。
個人的には、運転免許の次に実用的と思っていますが。5年位前から、実技の試験問題が公表されるようになり、取得しやすくなっていますよ。

こんにちは。みっちいさん、
電気工事士は、過去問題集と実技の本を2冊購入しただけで、勉強は開始していません。当然、工具も入手していません。
4月の情報処理試験が終わってからのスタートとなります。
合格率が高い試験ですが、国家試験ですから、ちゃんと準備しておかないと試験代金だけお布施する事になりますからね。
みっちいさんにとっては、本業の方ですから。
自分は、将来、家をリフォームするときは自分で配線工事くらいしたいと思っています。

tokyopさん、こんにちは。

電気工事士に関しては、筆記は簡単だけれど、実技がむいていないという人が結構いらっしゃるので、実技はある程度の練習は必要かと思います。
数年前から、ストリッパーが使用可能になっています。個人的にはP-956 VA線ストリッパー(HOZAN)が結構重宝しました。今でも時々使用しております。リングスリーブの変わりに差込型の接続器なども登場して、作業がより簡便になっています。電工ナイフは必要ありませんが、ブッシングをきるためにカッターがあれば問題ありません。確かに練習しなければ、確実に御布施ということになりますね。

こんにちは。みっちいさん。
道具についての、ご助言ありがとうございます。
4月になったら、道具集めもしたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/190343/28486118

この記事へのトラックバック一覧です: 電気工事士 試験について:

« 「IPネットワーク・管理人材研究会」報告書の公表(2) | トップページ | 午後2の過去問を解いています。 »

最近のトラックバック